INTERVIEW

三浦智仁
リフォーム事業部
福島大学人文社会学群卒 2016年4月

Profile

入社後、仙台泉ショールームにてリフォーム事業に携わる。入社4年目になり後輩も増え、新たなステップに向かって成長し続けている。プライベートでは奥さんと旅行や空中ヨガにもハマり中。緊張感を与えない笑顔と誠実丁寧な対応で、日々、お客様を笑顔にしている。

三浦さんはどんな学生生活を送っていましたか?

学生時代は朝も昼も夜も、まさにバスケ一色でした。
部活のモットーだった【一意専心】という言葉どおり、ひたすらバスケに集中し、没頭する日々でしたね。真剣に取り組まなければ結果に繋がるわけがない。そう思っていたので、スキルを向上させるための努力は惜しみませんでした。

入社して、どんな変化や成長がありましたか?

入社したての頃は、忙しい先輩方に時間を割いてもらうのが申し訳ないな・・・という気持ちばかり。そんな遠慮があり、分からないことがあってもすぐ質問することが出来ないこともありました。けれども「分からないこと、出来ないことは仕方ない!」と、だんだん割り切れるように。社会人1年目なんて知らないことばかりで、誰かに聞かなければ仕事なんて出来るわけがないんです。周りを頼ることに対して、遠慮や気恥ずかしさなどがなくなってきましたね。
学生にも、部活・サークル・バイト・勉強など、やることって意外とたくさんあるんですよね。ただ、やりたくなければやらなくても問題はないし、手を抜くことも簡単。いっぽう仕事は半端なことをすればお客様や会社の仲間、職人の方など誰かに迷惑をかけてしまう。「やりたくなければやらなくていい」は、仕事では通用しないんだなと身にしみて感じるようになりました。一つのことに色んな人が関わっているという実感が、「中途半端な仕事はしたくない」と私自身に“責任”の二文字を強く意識させるようになりました。

今後の目標などを教えて下さい。

入社4年目になり、一通りの仕事ができるようになりました。ですがまだまだ知らないこと、分からないことの方が多くあります。より知識や経験を蓄えて、積極的にチャレンジすることを忘れずに、お客様から信頼されるアドバイザーになれるように努めたいです。また後輩も増えてきたことに合わせて、後輩指導やインターンシップ、内定者研修など普段の仕事とは違う役割をいただくことも多くなってきました。一人一人の社員の成長が会社の成長になるので、私がこれまで先輩から教えられたように、後輩にも伝えていければと思います。そしてまわりに良い影響を与えられる社員になりたいです。まずは主任やリーダーと次の役職を目指し、日々、目の前のお客様に全力で向き合いたいと思います。
ちなみにプライベートでは、最近家を購入してローンの返済で手いっぱいですが、その中でも海外旅行などプライベートも充実できるように、お金と時間のやりくりを頑張りたいです!

お休みの日はどんな過ごし方をされていますか?

オノヤは水曜日の定休日以外はシフト制で休むようになっています。土日祝日が休みの時は、妻と買い物に行ったり外出することがほとんどです。そしてお盆や年末年始、ゴールデンウィーク等の長期休みには旅行に行くことが多いですね。まとまった休みを取れるのは長期休暇のタイミングがほとんどなので、ここぞとばかりに遊んでいます。
国内だと各地の温泉巡りが多く、まったりとした時間を過ごすことが好きです!タイミングがあれば海外にも行きます。入社してからはグアムや台湾、ネパールなどに行きました。異国の地で日本と違う文化に触れるのは本当に楽しいです!
平日がお休みの時は、掃除をしたり、庭の手入れをしたり、漫画を読んだり、家でだらだらしたり・・・。大半がそんな感じです。天気が良ければ趣味のバイクでひとりぶらぶらしています。休みを合わせて同期の社員とバーベキューをしたり、飲みに行くこともありますよ!

学生の方へのメッセージをどうぞ!

初めての就職活動は不安だらけで何から手を付けていいのか分からないと思います。まずは自己分析をして、自分が行きたい業界・職種を絞りましょう!自己分析もせずに、何となく気になる企業に片っ端から挑戦しても、訳が分からなくなってしまいます・・・。分析をしっかりして、ターゲットを絞って挑んだ方が充実した就活になりますよ!最初が肝心です!そして、社会人になれば学生生活とは違い、幅広い年齢層の人との交流があり、体験したことのないできごとや壁にぶつかることもあるでしょう。実際に働き始めてから後悔しないように、就活に全力で挑んで下さい!自分は何をしたいのか、何ができるのか、プライベートではどのような生活をしたいのか。実際に企業の人と会い、「ここだ!」と思う会社をぜひ見つけてください。それがオノヤになれば嬉しい限りです!
ちなみに私は①文系出身でも建築に携われる。②会社の雰囲気が楽しそう!③土日も休むことができる!を基準に決めました。建築業界で、土日休みや長期休暇が取れるところって珍しいんです・・!そして学生生活も今しかありませんので、思いっきり楽しんで下さい!!

QRコードを読み取って最新の採用情報をゲット!