イメージできることは、実現できる

茶木隼人 平成19年入社 不動産アドバイザー
先輩メッセージ【茶木文中】
入社したきっかけを教えてください。
会社説明会で社長、先輩社員から話を聞いているときに、自分がオノヤで働いてる姿をイメージできたのが入社の決め手になりました。 イメージできたことは、実現できると私は思っています。 自分自身も成長しながら、生き生きと仕事をしている・・・そんな姿をイメージできたのはオノヤだけでした。 その感覚を信じて入社し9年目となりましたが、毎日やりがいを持って日々成長しながら仕事ができています。
社長に初めて会った時の印象は?
社長に初めて会ったのは会社説明会でした。 説明会に社長自ら参加していることにも驚きましたが、何より圧倒されたのは社長のパワー。 夢に向かって全力なのが話を聞いていると伝わり、この人の下で働けば、きっと自分は成長できると感じました。
成長を感じるのはどんなときですか?
正直いつ感じるというと難しいですが、毎日何かしら学ぶことがあり、昨日の自分より今日の自分が成長していると自信を持って言うことはできます。 同じことの繰り返しではなく、毎日自分の成長を感じることができる経験ができることが今の仕事の魅力でもあります。
chaki-02
仕事をしていて嬉しかった瞬間は?
一番嬉しい瞬間は、やはり引渡しの時ですね。 『やっぱりこの物件を買ってよかった』『リフォームしてよかった』と喜んでいるお客様の顔見ると、それまでの苦労や頑張りがすべて報われます。 不動産の購入は、とても大きな買い物。お客様のいろんな不安を取り除きながら、お客様の夢の住まいの為にいろんなお手伝いをさせて頂きます。 そして、最後にお客様に『あなたにお願いしてよかった』と言われると本当に嬉しくなります。
今後の目標を教えてください!
私の目標は住まいのトータルアドバイザーになること。 新築・中古・リフォーム・デザイン・家具・税金などなど、住まいに関することは何でもアドバイスができる、そんなアドバイザーになりたいと思っています。そうなることで、お客様とのお付き合いもより深く、より長くなると思っているからです。 「茶木さんに聞けば、なんでも解決してくれる」そんなアドバイザーを目指しています。
就職活動中のみなさんへ一言
就職活動は、時間も体力も必要で大変に感じている方も多いと思います。早く終わらせたいと思っている人もいるかもしれません。 しかし、就職活動は人生で何度もある事ではありません。学生時代よりずっと長い時間をすごす会社を中途半端な気持ちで決めてはいけません。全力で会社を見て、ぶつかって、是非入りたいと思える会社を見つけてください。 私たちも、会社のことが少しでも皆様に伝わるよう全力で頑張ります。やるなら何でも精一杯全力で向かっていきましょう!