オノヤについて
2019.07.17

オノヤを選んだ理由 part1

こんにちは!採用担当です。

オノヤで働く社員に、ずばりオノヤを選んだ理由を聞きました!

何回かに分けてお伝えしていこうと思います。

 

■田中祐輔 平成26年入社

「ビビッときた!」

オノヤで働きたいと思った1番の決め手は「人」です。

説明会や選考で感じた雰囲気の良さや、社長の会社や社員に対する熱い想いは自分の中でビビッと来るものがありました。

こんな社長や社員さんと同じ会社で働けたら、楽しいだろうし、成長もできる、そして本当に自分のやりたかった仕事ができると思い入社を決めました。

 

■伊藤友美 平成26年入社

「話を聞いて、ここだ!と思った」

就職相談の窓口で自分の軸(地元へのUターン、職場環境・社風、お客様と長い付き合いができること)に合いそうと勧められ、合同説明会に参加しました。

合同説明会に社長が登場したときは驚きました。そして社長の熱い話を聞いて「ここだ!」と直感。

単独説明会や選考でも参加する社員の人たちが自然体で、社長と社員の人柄がよかったことと自分の直感に近い感覚で入社を決めましたが、間違っていなかったと思います。

 


二人とも一緒に働く「人」が決め手となったようですね。

オノヤではインターンシップ、説明会、選考においても

実際に現場で働いているスタッフが登場しますよ。

 

今後もお伝えしていきますのでお楽しみに!